色とは周波数的なモノが屈折により発生し…、視覚…、価値観なんて人それぞれですよね。
2014-09-09 Tue 04:44
とある日のとある時間の出来事、寝れなくてベッドでゴロゴロしてながら携帯電話と睨めっこ、見ているのは自分のブログ、とある分類の記事だけ目を通したら「僕の何処が空虚なの?」って思った管理人秋桜です。

今回の内容は不愉快極まりない内容ですので下記の項目に当て嵌まる方は閲覧をお勧めしませんのでこの記事は閲覧せずに置いた方が身のためだと思います。

その1、メンタル面が脆い崩れる寸前のガラスのハートをお持ちの方、それに近いガラスハートをお持ちの方は閲覧せずにお引き取りお願い申し上げます。

その2、「俺はアンドロイド並に堅くて強いハートだぜ、大丈夫だ!!」って方も閲覧してからの苦情などは一切受け付けておりませんので自己責任でお願い申し上げます。

その3、このブログの記事に関してコメントは一切受け付けておりませんので書きこまれてもスルーしますので予めご了承下さい。

その4、この記事で名指しはしておりませんが多分アイツらだろうとか解っても当の本人達に告げ口等せずに思った事は心のうちに仕舞い込む事を前提で閲覧お願い申し上げます。

以上全ての項目に平気だった者、了承していただける者のみ続きを開いてお読み下さい。

とある日のとある時間の出来事、寝れなくてベッドでゴロゴロしてながら携帯電話と睨めっこ、見ているのは自分のブログ、とある分類の記事だけ目を通したら「僕の何処が空虚なの?」って思った管理人秋桜です。

何故そう思ったのかの経緯は覚えていたら下記に書く予定ですが、まぁ確かにブログ全体の比率を見て殆どがその他で構成されている珍しいブログですが、その記事、ブログ全部空虚と否定された感じがして…、一部分をちらっと読み返したのですよ。

まぁ僕の存在を否定されたそう感じがしたのはきっと僕の現状が今…、だからでしょうね。

昔…、あの時の空虚な毎日に比べたら今は虹色までとは行きませんがあの時とは大分違った生活を過ごしております。

あの時を色で例えるなら灰色、現在は色付いた毎日を過ごしておりますよ!!

あ、空虚って言うのは…、『1、内部に何もないこと。また、そのさま。2、実質的な内容や価値がないこと。むなしいこと。また、そのさま。』だそうですよ。

つまりは…、毎日が虚しく何も感じない事、その行動の価値や内容が意味の無い事って事ですよ。

昔は自分の世界が灰色しか無かったけれど…、今は灰色だったり真っ黒な色だったりちょっと桃色だったり赤色でにゃは★ってなったり…、自分の世界が昔に比べて大分が色付きました。

これはネットで出会った皆様のおかげだったりリアルの友達や仕事仲間のおかげだったり自分の努力のおかげだったりします。

何故色で例えたくなったのかと言えばただ思いついたのが色彩だったから色で例えただけです。

だから貴方が「こいつ毎日詰まらない日々送ってるなぁ…。」って思っても…、憶測でも…、相手に言わないで下さい!!

相手はその毎日を楽しんで居るかも知れないじゃないですか!!

例えばの話ですよ。

相手がヘトヘトで毎晩倒れる位になるまで毎日がっつり仕事をしているとします。

自分から見ればその人は何てくだらない価値の無い毎日を過ごしているのだろうかと思うかもしれません。

ヘトヘトになりまで仕事して、したい事だってままならないじゃないかって自分は思うかもしれません。

しかし相手から見れば憧れの職業へ転職しやりたいと過去から願っていた…、幼い頃見た将来の夢とやらが現実になって充実している毎日だとしたら確かにヘトヘトぐったりなるまで仕事をしていますが、それに何の価値も無いのですか?

それなら相手は初めから見た将来の夢はヘトヘトになって倒れる事だったのでしょうか?

此処が自分から見た価値と相手が思う価値の違いじゃないでしょうか?

自分から見れば意味の無い毎日、でも相手から見れば価値のある毎日、此処が視覚の差、価値観の差だと僕は思います。

ですから憶測で「こいつ毎日つまらない生活、意味の無い生活してるなぁ。」って思っても相手が実際毎日つまらない生活を過ごしているか?と言われるとそれは相手にしか解らないと僕は思います。

何故この話題を唐突に言おうかと申しますと先日とある発言を目撃しまして、僕自身もの凄い衝撃を受けたのです。

相手が傷つくかもしれないだろうなと思っているなら最初から言わなければ良いじゃないですか、言って傷つくだろうって思うなら相手が目に触れる場所に発言しなれば相手は知らずに済んだのに…、なんかその発言をした人物に対して僕はこの人残酷だなぁって思いました。

凹んでる人更に追い込んで自殺に追い込みたいのかなぁ…、消えて欲しいなら最初から素直にそういってい下されば消えて差し上げますのに、そこから手を引いて差し上げますのに、流石に死ねは叶えられませんけれど。

どうして解らないのかなぁ、ネットとはいえ画面越しに人間が座っているんですよ?

画面越しとはいえ、相手は人間です。

どうしてそう最低限な配慮が出来ないんでしょうね?

それが今現状の、文明が発達しても知能が発達しないこの世の中だから仕方無いのかも知れませんが…。

正直申しますと相手が画面の前で泣いていても貴方には直接伝わらないので相手の心なんて貴方には解らないんでしょうね。

そこが貴方とこちらの差と言う事でしょう。

相手の感情も読めないくせに憶測で発言なんて恥さらしとまで言いませんが失礼にも程が有りますと自分は言いたい…、ネットとは言え画面の前には貴方と同じ人間が存在しているのですからそこはネットだろうがリアルだろうが最低限のマナーや相手の思いやりの気持ちを常に忘れないで頂きたい、心の片隅にでも思いやりの気持ちを留めて置いて欲しいと存じ上げます。

以前とある子が困っていた時に相手に対して失礼な発言をした者が原因で過去に何度かトラブルに巻き込まれた事が有りますが、貴方の発言次第では相手の心に傷を負わせる事がとても簡単な出来事なんだと言う事を覚えて置いて頂きたいと存じます。

と堅苦しい発言なんて僕には似合わないですね。

さらりと本音も交えて絞めましょうか。

気付けばこの記事書き始めて3時間も経過しておりますので。

別に僕自身貴方に謝ってくれなんて求めてません。

謝られた所で許したいとも思いません。

僕自身根が強く、嫌な事されたら割りと忘れないし、相手を怨むタイプですので。(藁)

貴方が普段どれだけ充実しているのか解りませんが、こちらから見て苦しみも知らないくせにヘラヘラ笑っている貴方を許せないという気持ちは少しばかりは有ったりします。

貴方がどれだけ普段充実しているか解りませんが、これでも僕は僕なりに充実した楽しい毎日を過ごしていると思っていますし、数年前の最も病んでいる時期に比べたら今は心もその当時よりは身軽だし、貴方にも言い分が有るのでしょうからもうこれ以上言うのも止めて置きますね。

相手を思いやっての発言で配慮なさったのかも知れないですが、一定の距離感を詰められるのが僕にとってとても不愉快なので止めて頂きたいなと…、そう思ってしまったただそれだけの事だったりします。

堂々発言しろよって言うなら別にしても良かったんですけれど…、自分の方にちょっと問題が有りまして…、まぁそのせいで現状距離置いてるわけなんですけれどね。

ダラダラ書いて相手が不愉快に思われたのなら別にそれはそれでなのですけれど無関係の方が不愉快に思われたのならご迷惑をかけてすみません。

とただそれ位しか自分は今配慮が出来無いですね。

このブログは元々…、おっとこれだけは誰にも言わないお約束でしたのでそこはあえて伏せて置きましょう。

さてと眠くなってまいりましたので今日こそは魘されずにぐっすり寝れる事を期待して…、おやすみなさいです。
別窓 | その他 | コメント:1 | ∧top | under∨
<<最近はひっそり遊ぶのにはまっています。 | 暗黒庭園 | 複雑な心境、空虚な毎日の何処がいけないのですか?>>
この記事のコメント
どうした?まだ、そのことを引きずってるのか?
それとも、新たに言われたのかい?

こういうのは、逸そ本人に言ってしまうのが一番良い。
そういうことをする人間は、自分のしたことが過ちだったと理解しない限り再び同じことをする。

それでも直らなければ、それがその人間の性である。
そいつ自身が変わらない限り、どうしようもない。

悪いとすら思ってないだろうからね。
その場のノリとかで人を傷つける人間は特にね。
心なんて物は目には見えないからね。
相手には、その人間がどのくらい傷ついてるかなんて判断できないさ。

僕は完全に第三者だから、僕から言わせてしまえば、本人に自分が思っていることを全部ぶつけてしまうのが一番良い。
もう、ヒビの入った関係なら逸そ壊すくらいにぶつかればいい。
それでも、今の関係を維持したいのなら自分が我慢し続けるしかない。
「この人間はこういうところがあるんだな」と割り切るしかないさ。

大切なのは「君がどうしたいのか?」「どう理解されたいか?」だよ。

「当の本人が、この記事を読んで、自分のことと認識し理解し、行動や発言を改めてくれるだろう」と思うことで君が満足するのなら、このままで良いと思うよ。

気にしているだろうが、あまり気にしない方がいい。
君は君らしくあればいい、他人に左右される必要はない。
と言っても、君は気にするんだろうけど・・・

人生に色を付けるのは君自身であり、それは他人に評価されるものではない。
忙しいと言いながら、アレもしなくちゃ、コレもしなくちゃと自分の趣味に没頭する君が空虚であるはずがないのだから。
楽しげな人生じゃないか。少なくとも僕よりは・・・ね。

これは僕(他人として)の評価だが・・・少なくとも、僕は君のことを「自分というものをしっかりと持ち、楽しいと思えることができる人生をおくっている人間」と評価しているよ。

だから他人に左右されるな。
俺と例の人物が君に対する評価が違うように、他人から見た人生なんて十人十色なんだよ。
大事なのは「君が君の人生を評価して、満足のいく結果ができること」だよ。

一度きりの人生だ、自由に生きればいい。
他人に良い人生と評価されるためだけの人生なら、それこそ空虚な人生になってしまうよ。

この前も言ったよね。
僕は君が嫌な思いをしなけいでいてくれれば良いって。
いつでも力にはなるよ、気晴らしでも憂さ晴らしでもね。
あんまり自分の中に抱え込み過ぎないようにね。
2014-09-09 Tue 06:10 | URL | オウル #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 暗黒庭園 |

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる